FC2ブログ
ジャニーズやアイドル、芸能人のプリクラや卒業アルバム、ネットで話題の芸能ネタ・画像を更新します!

GLAY・HISASHIが新人声優・遠藤ゆりかをプロデュース 画像

ロックバンド、GLAYのギター、HISASHI(41)が初の楽曲提供で新人声優を歌手デビューさせることが8日、分かった。→ ranking
(以下引用)
シンデレラガールの名は遠藤ゆりか(19)。
エッジの効いたロック「モノクロームオーバードライブ」(来年2月5日発売)を作詞作曲プロデュースした。遠藤が声優を務める1月9日スタートのテレビ東京系アニメ「Z/X IGNITION」(木曜深夜1・50)のエンディングテーマ曲に起用される。
クールなギタリスト、HISASHIが、GLAYら自身がかかわったグループやプロジェクト以外で、初めて楽曲提供を行った。
提供相手の遠藤は「第2回ぽにきゃん 声たまグランプリオーディション2012」で頂点に立ち、声優デビュー。放送中のテレビ東京系人気アニメ「ダイヤのA」(日曜前8・30)で高校野球部マネジャー、吉川春乃役を演じる期待の星だ。もともとアニメ好きだったHISASHIは、以前からアニメ番組や声優に楽曲提供したかったという。
それを知った所属レコード会社、ポニーキャニオンが、同社からのソロデビューが決まった遠藤を結びつけた。
HISASHIは、遠藤のプロフィルとエンディング曲に起用されるアニメ番組の資料を
入手してイメージを膨らませ、作詞作曲。エッジの効いたロック調の「モノクローム-」を完成させた。
一方の遠藤は高校時代アニソンのカバーバンドを組み、今年4月に声優仲間、高橋花林(19)とのデュオ「ユリカリ」でCD発売した経験もあり、レコーディングは堂々としたもの。関係者によると、声色を変えることができる彼女の浮遊感漂うボーカルがロックサウンドと絶妙なバランスを醸し出し、スタジオに駆けつけたHISASHIをうならせた。
HISASHIは「アニメの世界観が背景にあったので、曲調の設定は早かった。
架空の世界を言葉にする難しさは得意でもあり、新たな挑戦でした。新鮮な気持ちで取り組めた」と振り返る。
遠藤も「HISASHIさんの楽曲を歌わせていただけるとは夢にも思っていなかったので、本当に驚きました」と感激し、「未熟な私がどこまで表現できるか大きなチャレンジです」と決意表明。
カリスマギタリストと新人アイドル声優による強力タッグで来年早々、アニメ界と歌謡界で大旋風を巻き起こす。
(引用元「サンケイスポーツ」より)

DIAMOND SKIN/虹のポケット/CRAZY DANCE (CD DVD盤)

遠藤ゆりか 画像→芸能画像
遠藤ゆりか 画像
画像geinou ranking geinou ranking geinou reading

ネットでは、
「確かHISASHIはうたばんで秋葉原行くとムラムラするって公言してた気がする」
「あの人アニメ好きなのかw」
「アニソングランプリではド下手だったんだが上手くなったのか?」

などの声が!

HISASHI アニメ 詳細→geinoureading

ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア