FC2ブログ
ジャニーズやアイドル、芸能人のプリクラや卒業アルバム、ネットで話題の芸能ネタ・画像を更新します!

ももクロ の足を引っ張る百田ママ作曲家 ヒャダイン解雇も実は・・・ 画像

「いま会えるアイドル」というキャッチフレーズのもと、ファンとの距離感の近さを重視したライブやイベントで人気を集めている、ももいろクローバーZ
ももクロの「もも」とは、センターを勤める百田夏菜子(18)が由来かと思いや、実はかつて事務所の先輩で共に活動していた川上桃子(現ホリプロ所属の唯月ふうか)からとったものらしい。
桃子と幸せを運ぶ四葉のクローバー、だから「ももクロ」。実はこう命名したのは、百田夏菜子の母親なのだという。
「才能豊かな川上桃子を現メンバーをはじめその親御さんたちも尊敬していた。川上は現在、ホリプロ所属で9代目ピーターパンに抜擢された期待の若手ですが、もしスターダストにそのままとどまっていれば、ももクロのリーダーになっていたはず。
そんな話はさておき、ももクロの名付け親とされる百田の実母、この方がちょっとクセモノ。他のメンバーの母親もかなり強烈で個性的なキャラなんですが、百田の母は群を抜いています。なんとコンサートグッズのデザインなどにも口を出してくるやり手で、お母さんが書いたキャラクターが実際販売されています。ちなみに、ずぶの素人さんです(笑)」(アイドル誌編集)

百田は現在、創価大学に在学中との噂がある。母親の実家が熱心な学会員で『メレンゲの気落ち』のレギュラーを勝ち取ったのも、「我が家は代々学会員です」とプロデューサーに挨拶しにいったのがきっかけだとか。さらに久本雅美の後押しもあったのだという。
「お母さんはいまや、どのスタッフよりも発言権がある。去年の秋に人気が急上昇したことをきっかけに、ミュージシャン寄りのアイドルに路線を変えるべきと、それまでももクロのイメージを作り上げてきたといっても過言ではない作曲家のヒャダインを解雇。今後はPerfumeきゃり~ぱみゅぱみゅ を視野に、海外進出させるのが夢で、私も海外行きた~いとミーハー丸出し」(音楽事務所社員)

古参の関係者は母親の強引さに慣れているようだが、コンサートスタッフやレコード会社からは素人がでしゃばるなというクレームも出ているとか。くれぐれも親の暴走で子供らの脚を引っ張らないで欲しいものである。

(引用元 実話ブラックザ・タブー )

ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013「GOUNN」LIVE Blu-ray


実母に足を引っ張られる。ももクロリーダー 百田夏菜子 画像

百田ママ デザインももたん 画像

百田ママ が考案デザインしたという ももたん 正直ビミョー 詳細→ ranking ranking

幻のももクロリーダー 唯月ふうか(川上桃子) 画像

幻のももクロリーダー 唯月ふうか(川上桃子)詳細→ ranking ranking 

百田ママに解雇された ヒャダイン 画像

百田ママに解雇された作曲家 ヒャダイン(前山田健一) 画像→ ranking  reading
百田ママに解雇された作曲家 ヒャダイン(前山田健一) 画像→ ranking  ranking
百田ママに解雇された作曲家 ヒャダイン(前山田健一) 画像→ ranking  ranking
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/03/18 07:29 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/02/22 21:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア