FC2ブログ
ジャニーズやアイドル、芸能人のプリクラや卒業アルバム、ネットで話題の芸能ネタ・画像を更新します!

ピース綾部どころではない!本当のコンビ格差芸人は!?画像。

火花



相方の又吉直樹(35)が芥川賞を受賞し、その又吉を「先生!」と呼ぶシーンがおなじみとなったピースの綾部祐二(37)。最近は格差ネタを好んで使っているが、実際には言うほどの格差はなく、綾部自身も立派な売れっ子芸人だ。 ranking

9月28日スタートの「別れたら好きな人」(フジテレビ系)では昼ドラの初主演が決定。ほかにも「にじいろジーン」(フジテレビ系)で準レギュラーを務めたり、「ナカイの窓」(日本テレビ系)でも常連になっており、ピンでの出番は数多い。テレビ出演だけでいえば、又吉よりもずっと多いのである。

だがお笑い芸人の世界では、コンビ格差が明らかな芸人は少なくない。たとえばハライチは、澤部佑(29)が9本ものレギュラー番組をもつ売れっ子なのに対し、岩井勇気(29)のレギュラー出演は「おはスタ」(テレビ東京系)など2本のみ。岩井は月のうち20日がオフなこともあるという。とはいえ、ハライチのネタは岩井が書いており、彼らがノリツッコミ芸でブレイクする原動力でもあった。

テレビ番組で格差ナンバーワンに認定されたのは、マテンロウの大野大介(25)。日米ハーフで知られるアントニー(25)の相方だが、そもそもアントニーがコンビを組んでいることすら知らない視聴者も多いだろう。5月27日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、ダウンタウン千原ジュニア(41)などの出演者全員が、アントニーの相方を知らないと回答。先輩芸人にすら知られていないとは、大野にとって辛い現実だったのではないだろうか。 ranking ranking

マテンロー。ブリトニー。画像。
コンビ格差が最も大きいと言われるマテンロウ。アントニーの相方はこの人と勘違いしている人が多いのではないでしょうか?勘違いされやすい画像はこちら。 → → → ranking ranking reading

コンビとしての知名度もありながら、格差をネタにしているのは千鳥のノブ(35)だ。相方の大悟(35)は映画への出演も多く、演技力も高く評価されるなどピンでの活動が多い。その差はノブ自身も認めており、「ゴッドタン」(テレビ東京系)では「ノブではアカンのです」と自虐的なコメントも残していた。

一方で千鳥はコンビ仲の良さでも知られている。大悟は、自分が女だったらどんな芸人と結婚するかという質問に対し、「わしゃノブじゃないと嫌じゃ」と明言。そういう姿勢もあってか最近は、ノブがピンで起用される機会も増えているようだ。最後は結局、コンビ同士の信頼がものを言うようである。 ranking

(引用元 アサ芸プラス)
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア