FC2ブログ
ジャニーズやアイドル、芸能人のプリクラや卒業アルバム、ネットで話題の芸能ネタ・画像を更新します!

西島秀俊モテ男健在、聖地凱旋1500人フィーバー!!画像。

「劇場版MOZU」オフィシャルガイドブック



西島秀俊(44)が15日、主演映画「劇場版 MOZU」(羽住英一郎監督、11月7日公開)の撮影を行った北九州市に凱旋(がいせん)しフィーバーを巻き起こした。平日ながら女性を中心に約1500人が殺到し“モテ男”健在をあらためて証明。北橋健治市長は同市が「MOZU市」になると宣言し、西島も新たな“故郷”の誕生を喜んだ。 ranking ranking

西島はファンの元に駆け寄ってサインや握手をし、もみくちゃにされると笑みがこぼれた。「映像の仕事をしていると、交流する機会がない。気持ちを直接伝えたかった。感動した」。北九州空港でエキストラ500人が本気で演技した姿を見た感動を胸に「北九州の皆さんと一緒に作った…そういう経験はない。新作を監督に作っていただきたい」とリクエストした。 ranking

集まった1500人の多くが女性で、10代から高齢者までが西島にくぎ付けだった。昨年11月に結婚を発表した際は、嘆き悲しむ声がネット上にあふれたが、人気に陰りはない。ロケに参加した40代の女性は「西島さんは俳優さん。役として別な人格を生きているのがすてき」と、妥協のない役者としての姿勢が共感を呼ぶと分析した。 ranking

舞台あいさつでは、客席で赤ちゃんが泣き出すと「大丈夫かな?」と優しく語りかけ“父の顔”ものぞかせた。亡き妻と娘の真相を追う自身の役・倉木について聞かれると「彼は真実を追うためだけに生きている。僕はそこまでなりたいとは思わない」と人生観を語った。そして「人生の節目になる。超える作品作りが次のテーマ」と話した。

西島は、北橋市長が「MOZU市」を宣言し、全面バックアップを約束したことを受け「MOZU市民として認められた。ただいまという感じで北九州に来たい」と、相思相愛を強調した。

西島秀俊。画像2。
結婚して女性ファン離れする俳優が多い中、女性ファンが離れない西島秀俊。レッドカーペットでは女性ファンが殺到した。画像はこちら。 → → → ranking reading ranking


(引用元 日刊スポーツ)
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア