FC2ブログ

アイドル図鑑・お宝画像

ジャニーズやアイドル、芸能人のプリクラや卒業アルバム、ネットで話題の芸能ネタ・画像を更新します!

平野レミ、孫の名前はトクホちゃん!?画像。

料理研究家、平野レミ(70)が23日、東京都内で行われた「コカ・コーラ プラス」の発売イベントにお笑いコンビ、ブラックマヨネーズらと出席。昨年5月に長男でロックバンド、TRICERATOPSのボーカル、和田唱(41)が女優、上野樹里(30)と結婚。2人から「子供ができたという報告はきていない」というが、同商品が特定保健用食品(特保)だけに「孫ができたら名前はトクホちゃん。かわいいでしょ。私が樹里ちゃんを口説く!!」ranking ranking

平野レミ。孫。息子。長男。上野樹里。画像。
ネタかどうか分かりませんが本当に孫が出来たら名前に口出ししそうですね。そんな平野レミの息子とお嫁さん(上野樹里)との画像はこちら。 → → → ranking reading ranking

(引用元 サンスポ)
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

X JAPANが渋谷で29年ぶりのサイン会開催もパニックが起きなかったワケとは!?画像。

X JAPANがが3月17日、日本国内では29年ぶり、メジャーデビュー後では初となるサイン会を東京のタワーレコード渋谷店にて開催した。 ranking

会場となった店舗には屋内駐車場がなく、メンバーは店舗横の車寄せで送迎車を乗り降りするため、会場入りや退出の様子は外から丸見え。現場には出待ち入り待ちのファンも数多く詰めかけていたが、店舗前の車道がファンで埋め尽くされたり、ファンが将棋倒しになるといったパニックには至らなかったようだ。 ranking

同じ渋谷では他の人気バンドがゲリラライブを敢行し、観客が殺到して警察が出動した例も珍しくない。そんな事態が伝説級の人気を誇るX JAPANのサイン会で発生しなかった理由を、音楽ライターはこう推測する。

「会場の周辺では一部のファンが自主的に交通整理をしたり、冷静な行動を呼びかけていました。他のファンもその指示におとなしく従っており、我を忘れて駆け出すような人はいなかったのです。X JAPANは89年のメジャーデビューで、ファンの中心は40代ですから、みな分別のある大人になっているようですね。そのへんは若いファンが中心となっている今どきのバンドやグループとは大きく異なるところでしょう」 ranking ranking

現在に至るまで活動を続けているX JAPANだが、97年には一度解散を発表し、同年の大晦日に東京ドームでラストライブも開催している。その当時を知るファンは、自分たちがパニックを巻き起こすことでX JAPANの活動が制限されることを誰よりも避けたいはず。そんな自制心が、円滑なイベント進行を生み出していたようだ。

X JAPAN。サイン会。画像。混乱。
X JAPANメジャーデビュー後初のサイン会に混乱無縁のファンたち。そんなファンとのふれあい画像はこちら。 → → → ranking reading ranking

(引用元 アサ芸プラス)
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

セレブタレント叶恭子に近づいた男たちの末路とは!?画像。

セレブタレントの叶姉妹(叶恭子、叶美香)が20日、都内で行われた映画「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」(25日公開)の特別試写会に出席。男女関係に対する独特な考えを披露するとともに、過去の男性関係にまつわる驚がくの事実を告白した。 ranking

同映画は、どうしようもないプレーボーイを愛してしまった女性の物語だが、恭子は「恐らくこんなことになってはいけないという見本になる映画。男がロクでなしなのは珍しいことではなく、どこの国でも起こり得ること」と持論を展開ranking

さらに「男女ともにお付き合いするしないの選択肢があるのだから、女性が気を付けるべき。足元を見られると、男性はもっともっとワガママになる」と、世の女性たちにアドバイスを送った

「結婚にはみじんも魅力を感じない」という恭子。自らの恋愛について「私はいわゆる恋人というカテゴリーは持たないんです。(相手が)『僕って何なの?』って聞いてくる“グッドルッキングガイ”はたくさんいるけど、あなたが決めてくださいって言ってますわ」と、自由すぎる恋愛観を披露した。これには美香が「姉に近づいてくる男性は、みんな頑張りすぎちゃって…」と話すと、今度は恭子が「そうね。みんな身も心もボロ雑巾のようになって、自殺されそうになったり…」と、過去に関係を持った男性が、思い悩んだ揚げ句に不測の行動をとったと明かした。 ranking ranking

続けて恭子は「幸いお亡くなりにはならなかったけど、怖いのでお会いしませんでした。自分が取った行動の責任を自分で取れない人とは会いたくない!」と冷たく突き放した。その後も恭子は“グッドルッキングガイ断ち”で禁欲生活を試みながら、3日で挫折した過去を明かすなど、次々出てくる奔放な話に、報道陣も驚くばかりだった。

叶恭子。グッドルッキングガイ。画像。末路。
自身の変わった恋愛感を語った叶恭子。グッドルッキングガイと一緒に映る画像はこちら。→ → → ranking ranking reading

(引用元 東スポ)
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

道重さゆみ、「再生」を後押しした明石家さんまとの秘話とは!?画像。

元「モーニング娘。’14」のリーダーだった道重さゆみ(27)が19日、東京・千代田区のCOTTON CLUBで新感覚のパフォーマンスショー「SAYUMINGLANDOLL(サユミンランドール)~再生~」を行い、2年4か月ぶりに芸能界への本格復帰を果たした。復帰の裏には、道重を応援してきた明石家さんま(61)との秘話もあった。 ranking

ついに道重が“再生”した。

「復帰を考えるようになったきっかけは、自分がこれから何をしたいかを考えた時に『私は歌とダンスがしたい!』と思ったからです」と道重はその思いを明かした。

卒業後の恋愛については「事務所から『今日から恋愛いいよー!』と言われたわけではないが、自由だと思います。まあ、在籍中から自由な人もいましたけど…」と変わらぬ毒舌で笑いを取った。好きな男性のタイプは「私は一緒に生活するのが苦手なので、あんまり家に帰らない人かな。家庭を顧みない人がいい」ranking ranking

無事、復帰を果たしたが、実質的な活動再開は前日の18日、明石家さんまがパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」への出演だった。

番組でさんまは「スタッフも慌ただしくて落ち着かない。というのも、話題がありすぎて道重のカムバックが今日になった」と喜び、道重も「初メディアです。2年半ぶりの一発目がヤンタン。さんまさん、(村上)ショージさんとお会いできてうれしかった」と感謝した。貴重な復活一発目がステージでなく、さんまの番組になったのは理由があった。

「この番組は昔からつながりがあり、道重の先輩、後輩がお世話になっている。特にさんまさんがかわいがっていたのが道重だった。道重在籍時代、モー娘の武道館公演にもさんまさんは姿を見せていた。道重の名前が入ったウチワを持って応援していたほどですからね」(在阪テレビ局関係者) ranking ranking

周囲の目も気にすることなく、さんまが道重を応援する間柄だったのだ。しかも、復帰後の道重はバラエティー番組出演をなるべく控える方針。それを曲げてまで、ヤンタンに出演したのは、世話になったさんまへの感謝の表れだったようだ。

これからは「アイドルでなく『かわいい』というジャンルでいたい」と道重。

今後は独自の世界観で、世界に通用するパフォーマンスを追求するというが、再び観客席でさんまが応援するシーンも見られそうだ。

道重さゆみ、画像。再生。
再生した道重さゆみ。再生のきっかけとなったさんまさんとのツーショット画像はこちら。 → → → ranking ranking reading

(引用元 東スポ)
ranking >>画像
最新芸能画像
芸能人画像

最近の記事
最近のコメント
フリーエリア